ママライフ

【レポ】冬の部屋干しに大活躍のルームハンガーを使ってみたよ。モリテックスチール 室内物干し「くるリング」

年末年始、子ども達は冬休みで学校・幼稚園がお休みだし、イベント事が多いのでとっても嬉しい。ママにとって長期休みはため息物、家事や育児にお休みはありません。

季節によって快適にできる家事もあれば、寒い時期に億劫になる家事【冬の洗濯】

■ベランダ・バルコニーなど外に長い時間出たくない
■洗濯物が乾きずらい
■厚手の衣類で洗濯物が多く感じる
■タオルがふわっと乾かない

主婦にとって寒い時期の洗濯は、家事の効率が悪くなってしまったり、何かと頭を悩ませます。

また、大人だけの洗濯物と違って、子どもの人数が増えると洗う物も多く、早く乾いて欲しい物も多い。

年末に取付をしたモリテックスチール室内物干し「くるリング」を1ヶ月使用して感じたことをご紹介したいと思います。

 

あわせて読みたい
あったらイイなを手軽に取り付け【モリテックスチール 室内物干し「くるリング」】「賃貸住宅フェア大阪・リフォーム産業フェア・住まい×介護×医療展」にて取材したモリテックスチールさんの室内物干し「くるリング」が我が家に...

 

「くるリング」我が家の使用方法

この1ヶ月、我が家で主に使用した例をご紹介したいと思います。

コートハンガー

年末年始は来客も多く、コートハンガーとしての使用しました。

和室の長押(なげし)もあるのに「くるリング」?!

うちの子ども達はまだまだ小さく、お友達がお家に来るとそれはそれは大はしゃぎ。あちこちと動き回るのは仕方のない事。

冬のコートはショートコートだけじゃなく、ロングコートが大活躍なため、長押(なげし)にかけておくと、動き回る子ども達の頭がちょうど引っかかる。その度に落ちてしまうのを片付けたり、注意するのも疲れます。

そこで「くるリング」が大活躍!

しっかりとハンガーがかかり、子どもの頭が当たったぐらいではコートが揺れるぐらいで落ちることはありませんでした。コードリールが昇降するので、長押(なげし)よりも高い位置でキープすることもできます。

そして「くるリング」にコートをかけたまま、和室のふすまを閉めることも可能。お泊りしてもらった時などに大活躍しました。

タオルの部屋干し

寒い時期の外干しタオルは、なんとなく肌触りが悪く感じませんか?お風呂上りには、ふわっとした肌触りの良いタオルでカラダを拭きたい!

年末になり急に寒さが増したため、エアコンで暖房を使う機会も増え、室内の乾燥も気になり始めました。

タオルをふわふわに乾かすコツ

■タオルの繊維(ループ)が洗ったすぐだと倒れて寝てしまっている状態なので、バサバサと振って繊維(ループ)を立ち上がらせてから干す
■水分を早く取る

部屋の中央に近いところに取り付けた「くるリング」は、ちょうどエアコンの正面。暖房の空気が当たりやすいところ。

濡れたタオルを部屋干しすることで、部屋の乾燥を防ぐこともできます。

風の通り道をうまく利用することで、洗濯物の乾きも早く、タオルもふわふわなので、タオル乾燥の定位置となっています。

「くるリング」の使用感

「くるリング」を取り付けて生活をした中での、メリット・デメリットを紹介したいと思います。

「くるリング」の良いところ

簡単に取り付けができ、後付可能なので本当に手軽

お家の好きなところに付けられるのが便利(天井の状態により不向きな場所もあります)

上から吊るしているので、部屋干しをしたままでも床の掃除ができる

子どもが動き回っても、掛けたものが落ちない

後日、2個目を取り付けたので物干し竿を購入して、洗濯物の量が増えた時に対応できるようにしたいと考えてます。

■このように個数を増やすことも容易です

あえて言うなら

本当につけたい位置にはつけられない(天井の構造や状態により無理な場合もあるため)

これは避けられないことだと思うので、取り付けたい場所の候補を2.3か所考えておくことをおススメします。

洗濯物などを掛けたままだと、コードリールを短くすることが難しい(コードリールと一緒にシュルシュルって上がらない)

使用する時に高さを決めてから使う構造となっているようなので、ロングコートなどの場合は、初めから引き出す長さを短く設定してから使うと良いです。

我が家では、お手伝いをしたい3歳の娘がいるので、一番低い位置で一緒に干してから、ピンチハンガーを手に持ち、「くるリング」の位置を高い位置に変更して掛け直していますよ。

我が家の使用方法として、あえてデメリットもご紹介しましたが、使い方・家族構成によってどのメーカーのルームハンガーが自分の家にとって便利なのか、比較してみるのも良いかもしれませんね。

 

ABOUT ME
小川 雅子
京都在住/アラフォーで初めてママになる/2児のママ/子育てママ支援『マムライト』/関西美活スタッフ/バレトンインストラクター/趣味はお酒(ビール・カクテル)・旅行・食べ歩き